大阪府箕面市・池田市・豊中市 放課後等デイサービス「メイプルキッズ」

こどもはみんな、発達途上

発達障がいなど、様々な困難をもっていても、こどもたちは成長の過程にあります。たとえ、まわりよりゆっくりでも内面ではまわりの刺激を受けて、たえず成長しています。
人格形成においても大切な学童期に、しっかりとその内面の世界を理解され、適切な関わりを受けることは、将来幸せに過ごしていくためにとても重要です。

学童期のこどもたちは、花に例えるとちょうど双葉の頃。
なかなか大きくならないし、どんな花が咲くかもわかりません。大きくてきれいな花が咲くことを信じて、今は毎日欠かさず、水やりをしている時期です。

メイプルキッズとは

体幹トレーニング、バランス運動、手先を使ったトレーニングなど、遊びの中で楽しく脳と身体の連携を図り、感覚統合を行います。
 
日々の関わりの中で、一つ一つの場面での心の動きを丁寧に見つめ、認知行動療法や応用行動分析学の考え方などを組み入れながら、声掛けをし、ソーシャルトレーニングを行います。

放課後等デイサービスメイプルキッズ4つの方針

生活に必要な動作がスムーズに行えるよう、視覚支援などを使いながら、サポートします。
 
問題行動の奥には、しばしば「認知の穴」がひそんでいることがあります。概念学習などを通してこの穴を埋めていき、言語理解能力や、コミュニケーション力を伸ばします。

新着情報